2011年03月08日

2011年J1第1節 vs弱い方の大阪戦

今になってうpw


試合は全く負ける気がしない内容でしたし割愛してw

この試合を最も象徴的に表すシーンは試合後にありました。
負けた弱い方の選手たちがゴール裏に挨拶をしそのまま帰って行くところ。
正直言って「あら今日もブーイング無しかよ」と思っていると
(注:どうも少量のブーイングはあったのかな?こちらまでは全く聞こえない代物でしたが)
アドリアーノのヒーローインタビューが始まるなり、

ブー(ゴール時の歓声以外では一番声が出てたのがこれ)

はぁ?


と。お前らは一体何をしとるんだと。
勝つ気が無いのに「REAL OSAKA」とか出すなよ。そんなヘタレは大阪ちゃうねん。
2ちゃんねる覗いてみたらコールリードしてるヤツが「拍手したりましょう」とか言ったとか。
負け豚根性此処に極まれり
やね。
もうね、ダービーマッチに値しなくなるよね。ここまで相手がダメダメだと、

もっと必死にやれよ。お前らがダービーマッチたりえなくしてるんやで。
大阪のサッカー熱を冷やそうとしてるんやで。
中島みゆきのファイトって歌の歌詞ぴったりやわ。

こっちはこっちで勝手にやるしか無いね。
1戦1戦必死になって頑張りましょう。
posted by へいず at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/189638038

この記事へのトラックバック