2016年05月31日

一番楽にかつ安全に使える吹田スタジアムからの帰宅ルート

まもなく日本代表戦開催「日本一の観戦環境だけど帰りは地獄」な吹田サッカースタジアムからの脱出方法【徒歩編】という記事を読んで、コレはイカンというわけで久々のブログを。

名神の高架下を抜けるルートは建設前のアセスメント等で問題視されてた場所で、通行禁止にするとの話があったルートなんですね。試合終了後くらいの時間帯は通行禁止と看板が出てはいるんですが、管理している大阪府がゲフンゲフン(ryという状態。 
ただ、キリンカップの日に使えるかどうかは全くもってわからないし、厳密に運用されただけでアウトになるルート。他を探りましょう。

あと、記事中にある千里丘駅ルートはずーっと歩道が無く道がクソ狭いとこなんで数人程度で歩くならまだしも、駅前で間違いなく詰まるし「安全に」という意味では全くオススメしません。
JR茨木駅への徒歩ルートなんて以ての外。近隣住民には有名な裏道なんですよねあのルート。私だけじゃなく住んでる方の口コミも貼っときます。 こちら側を通る場合はイオン茨木がある府道14号(通称:産業道路)の歩道で行くのをオススメします。

で、ここからが私からの提案ルート。
どちらの方面に帰られるにしても同じ心構えとして
焦らずにゆっくり帰るということを忘れずに。
スタジアム内外で1〜2杯ビールでも飲みながら試合の反芻をしてればどのルートも比較的落ち着きます。せっかく買った高いチケット、余韻を楽しむのが一番イイですよ。
どうしても早く帰らないと、という人は試合終了前に出る以外は無いですかね。

一番楽なルートはやっぱり万博記念公園駅からモノレールを使うこと。
でも、混んでて乗れねーよなんて記事がググれば多数見つかります。ただ、多いのが皆さん、
千里中央/大阪空港方面行きなんですよね。大日/門真方面行きは比較的空きます。
私の帰宅の際には、試合後ゆっくり+門真市行きの組み合わせで万博から座って帰れたこともあります。

どうしても万博以西のモノレールに乗らないと行けない人以外は、駅の混雑具合次第ですがすこし大回りをして運賃が多少掛かっても門真市方面からの帰宅ルートを探って見ては如何でしょう。
ヒントとしては、
南茨木で降りる場合−阪急京都線で)
1.南方で降りて御堂筋線に乗り換え
2.十三で降りて宝塚線神戸線に乗り換え
3.梅田で降りて各線に乗り換え
4.京都方面行き普通に乗って富田で降りて徒歩でJR摂津富田まで歩く

大日で降りる場合ー地下鉄谷町線で)
1.太子橋今市で降りて今里筋線
2.天六で降りて堺筋線
3.東梅田で降りて各社各線に
等々多数連絡してる路線があります。

どうしても西に行きたいんだ、という人には少し歩きますが、モノレールの公園東口駅か宇野辺まで徒歩というのが次善策。
公園東口への徒歩ルート
東口.JPG
宇野辺駅への徒歩ルート
キャプチャ.JPG

当日は当然臨時ダイヤだと思うので要確認ですが、公園東口からも千里中央行きが出てます。
バスや東駐車場へのルート上でもあるので同じ方角に向かう人は多少居ますが、北側の公園内は少し暗いので足元には要注意。

万博陸上競技場のとこからJR茨木駅行きのバスが出てるのでそこまで歩くのも手ですが、バスはどうしても混むし並ぶので、そのままJR茨木駅まで歩くのが3・4番手の手段。バスはもうちょっと日程が近くなってきてから何かしらのリリースがあると思うので要確認。当日スタジアム前の駐車場は使用不可のようなので、ガンバ開催時以外のバスルートが提供されるかもしれません。少しだけ期待。

阪急千里線沿線の方には山田駅に歩くのがイイかもしれませんが、それ以外なら南茨木から阪急を駆使した方が楽で便利でしょう。それだけ歩く頃にはモノレールの混雑が少し緩和してます。急がば回れ。

以上が私が生活実感と観戦経験からオススメできるルートです。
ネットを見てると歩かないと!歩かないと!みたいな人が多いんですが、歩く分だけを待ってゆっくり帰っても変わらないですよ、と一番お伝えしたいです。急がば回れとか昔の人は上手いこと言いはる。
posted by へいず at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438465298

この記事へのトラックバック