2014年06月25日

日本代表がW杯で敗退したので色々書いてみる

負けちゃいましたねぇ。
まずは、日本代表チームお疲れ様でした。まずはゆっくり休んでくださいな。

今日は仕事もおざなりにw、オレが思うところの敗退原因を考えてました。
あくまで結果論ですのであしからず
以後つらつらと。

1.コンディショニング
 試合会場が蒸し暑かったのに、イトゥという土地が涼しかったからダメだったんだ、というのはオレはナンセンスだと思います。だって予選で同じ状況ばっかりだから。
逆にその当たりのノウハウが豊富だからこそ、日常は穏やかに過ごせるとこを選んだのかなと。

 そっちではなく時差の調整方法に問題があったのでは無いかと。
ストイコビッチや遠藤の談話記事だったと思いますが、時差は東に行く時がキツイんですってね。
今回代表は 日本で集合し、アメリカで合宿をして、ブラジル入りしましたね。ずっと東に移動。
欧州組が主力に名を連ねる昨今だと、一度日本に集合というのはデメリットが大きすぎるんじゃなかろうかなと。
欧州で集合、アメリカ合宿、ブラジル入りなら一応西に移動でずっといける。主力の欧州組の負担も減るしね。まぁスポンサー絡みがあるであろうことは想像に難くないですが、そこは結果が大事ということで。

2.メンバー選出と采配
 監督の采配批判て結構はぁ?と思うもんが多いんですがね。クロスの高低まで監督のせいにしてるのも見たなぁw 批判の多かったパワープレーに関しては、ツネが言ってることが全てかな。パワープレーの為に豊田を選んどけば、とはオレは思わない(但し別の理由で豊田にしとけばと思ってるけどそれは後で)

まず1つ目は、3−4−3が熟成/習得できなかったこと。
これは選手の特性とかにも関わっちゃうけども。4バック慣れしすぎてて、3バックとの併用がなかなかしっくりこなかった。だからといって浦和と広島の選手を並べたら逆のことが起きるだけというのが容易に想像できるので4バックに絞ったのかなと。ポゼッションサッカーつぶしに3or5バックというのが流行りだしたとこだったもタイミング悪かったかな。
ただ1戦目のCIV戦に途中から3バックへのスイッチができてれば、との思いは拭いきれないかな。左からのアーリークロス、というか香川・長友コンビをあの試合でも活かしながら守備も固く、とできたんじゃないかと思う。

2つ目は選手起用と交代。
 遠藤を後半で投入という作戦は成功体験があってのものなのである程度仕方なかったかなぁと。頭から見たかったけどね。連戦大好きと公言してるくらいやし、使ってるウチによくなるタイプでもあるんでちょっとなぁと思わんでもない。
 あとパワープレー、というか最後に吉田のヘッドってのはアジアカップで成功体験があるから選択するのもやむなし、というのもある。

ギリシャ戦は大久保・岡崎でゴールを、と考えると交代や使えなかったカードが、
コロンビア戦はいかに大久保にゴールを取らせるか、で考えていくと交代カードが、
割と合点がいく。(青山に関しては守備面がイマイチだったように思う。)
齋藤学については、もっとオープンな展開の時に使うつもりやったんかなぁと。ドリブルが魅力だけどもカウンターが得意な相手でカウンターを受けやすい状況を作ってしまってた後だったのでリスキーだったとは思うかな。あと替える人が思いつかなかった。

やっぱり、大久保に尽きるような気がするんよね。大久保自身が悪かったとかじゃなくて。
呼ぶならもっとはよ呼んどけば、というのはあるし、それかあっさり本大会でも呼ばずにいたか。例えば替わりに豊田とかね。
大久保の調子はすごく良かったし、監督にもよく映ったんだと思う。だからほぼ軸で考えるに至ったと。
でもギリシャ戦、コロンビア戦は、大久保の異質感というか、周りとの合って無さをすごい感じたんよね。
「4年間積み上げた自分たちのサッカー」の象徴、香川−本田−岡崎の3人が使い分けてた『オイシイ場所』を食い合ったというか、重なってしまったシーンが目についた印象がある。

こうして見れば、ザックがブレたようにも見えるし、代表の試合でいつも詰めてる日本をよく知るサッカージャーナリスト(笑)達から「3−4−3はダメ」とか「なんで大久保を呼ばない」とか言い続けられたから参考にした、とも言えるやね。

そんなこんな。
posted by へいず at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

ガンバ系ブロガーが選ぶ2013年ガンバ大阪MVP

最後にMVPを。

絶対にJ1に上がらなきゃ、というプレッシャーと、あのガンバに一泡ふかせたる、
みたいなやる気まんまんの相手によくぞ勝ち抜いたチーム全員に

と言いたいとこですがwそれじゃベタなのであとでノミネートから。

それにしても大変やろとは想像してたけど、やっぱり大変でしたな。
まさかのチケット争奪戦までせなアカンとはw J1のが楽やったりしてなw

さてノミネートは
・藤ヶ谷(スキの多いDF陣で去年は救ってくれたシーン多かった。磐田でガンバれ〜
・加地(大きい離脱が無くバックアップ陣を使わせないのはさすが。ちょとポカ多くなった気がw
・西野(一番の成長株。シジのいいとこを受け継いでる感。今年は真価を問われる年やね。ガンバれ!
・藤春(フル出場でアシストも多かったし、守備も良くなってきた。もっと行けるで
・レアンドロ(前半はこの人におんぶにだっこでしたな。ありがとう。 今年はウチ以外で点決めるようにw

で、MVPは

宇佐美貴史選手です!パチパチ

レアンドロ抜けてどうなるかと思ったけど、さすがの出来でしたな。
宇佐美取れてなかったら、とかゾッとするw


さて、2014年シーズンがあともうちょいで始まります(日程はよ)
毎年のことながら、今年も実に楽しみだ。
今年もガンバっていきましょう
posted by へいず at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンバ系ブロガーが選ぶ2013年ガンバ大阪ベストゴール

さて続いてはベストゴール。

去年は若手を大胆に起用した監督のおかげもあってか、
Jリーグ初ゴールって選手が多かったですな。
内田、大森、西野、岡崎か。
あと佐藤のゴールは嬉しかったなぁ。今年はJ1でイイシーズン過ごしたいね。

取りも取ったり99点なので、いくつかはうっすらも今は記憶に残ってなかったりもしますがw
いくつかノミネートするなら、
・2節長崎戦@長崎の将生の2点目
・6節札幌戦@札幌の家長
・16節愛媛戦@愛媛の遠藤のCK直接
・18節北九州戦@北九州での倉田
・19節水戸戦@水戸の岡崎
・41節山形戦@万博の宇佐美の得点両方

などなど、イイゴール多かったですが、選んだのは

25節神戸戦@万博の宇佐美の1点目です!パチパチ

ドイツから戻ってきて最初の試合でこれ。
あとの活躍もこれがあってこそやったような気がしますね。後出しじゃんけんやけどw

たまにネットで、宇佐美がJ1で通用するのか?みたいな意見を見るんですが、
J1で活躍したからドイツからよばれたんじゃボケ!wといつも思ってますのであしからずw
んで贔屓目無しで成長して帰ってきとりますんで。まだ伸びそうなのが楽しみで楽しみで。

今年も一杯ゴールが見れますように(失点はイランw
posted by へいず at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンバ系ブロガーが選ぶ2013年ガンバ大阪ベストマッチ

毎年恒例のヤツで、めったに更新しないブログが更新される時がきました。

さて、まずはベストマッチ。
これは決めるの早かったんで、候補となりえた試合をば
・宇佐美復帰の25節神戸戦@万博
・くっそ寒かったけど快勝の10節富山戦@富山
かな。

で、結果だけが残念だったw34節松本山雅戦@松本
これに触れないわけには行きませんね。3連休やったんで前日入りして、色々観光を堪能し、
映画クラシコでほぼ主役と言ってもイイ店やきとりはうすまるちゃんにおじゃまをし、松本サポーターとの熱い交流、ダービーにおける立ち位置での深いシンパシーwいやー楽しかった。

あの店でも言いましたが、今度はJ1同士の時にお邪魔しますよ!

閑話休題

さて、主題のベストマッチは

39節熊本戦@万博です!(パチパチ)

勝った瞬間に「完璧!」って言って、外のガンバーで他のガンバサポとも、
「完璧やったね!」「何の不満もない!」「ストレスゼロやった!」
こんな会話をしとりました。

このあとの結果で昇格決定やっけ。でもそれ抜きでも完璧な試合だった記憶です。
posted by へいず at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

2012年ガンバ大阪ベストマッチ・ベストゴール・MVP

さて、お久しぶりの投稿ですw

毎年恒例AOQLO PEOPLEの企画、せめてこれくらいは続けようということでw

まずはベストマッチ。
基準は自分が生で見た試合。
まず他の候補としては、
6/23  vsコンサドーレ札幌 0-4@札幌ド
8/18 vs名古屋グランパス 0-5@豊田
11/17 vs清水エスパルス 1-3@アウスタ

などを候補としましたが、選んだのは

10/20 vs川崎フロンターレ 2-3@等々力

でしたパチパチ
手に汗握る好ゲームだったんじゃないでしょうか。
アウェイばっかw万博4勝しかしてへんねんなー。降格やむなし。

次にベストゴール
これも自分が見た試合で。
アウェイ清水戦の倉田の1点目のゴール
ホーム広島戦のヤットのゴール
アウェイ川崎戦の家長のゴール

などを候補としましたが、選んだのは

アウェイ磐田戦の倉田のゴール

でしたパチパチ
ほんとの目の前で見た魂が震えたゴールでした。思わず泣きそうになったほど。
結果はアレでしたがね(自虐)

んで、最後にMVP

これは投票棄権ということで。
降格したのにMVPもヘッタクレも無いかなと。
敢えて一番を選ぶとするなら倉田ですが、もっともっとやってくれやんと困る選手。
まだまだイイプレーを見せて欲しいもんです。
posted by へいず at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現在の大阪攻防ライン

前のこの記事、大阪ダービー攻防記から2試合あったんで、2013/01/10現在のラインを。

ルールなどは前記事参照ということで。

JL21  8月11日(土) △2-2 大和川
ECQF 12月23日(日) ○1-2 中央環状線

フェニックス通りと言われるとこまで来てますw

今年はダービーはあるとしても天皇杯だけなのが残念ですな。
posted by へいず at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

ガンバについて連々と

勝てませんなぁ、というわけで色々と思うことを書き連ねてみようかと。

1.バランスの回復が最優先
セホーン監督時代の試合を眺めていると
「パスが縦に急ぎすぎで間延びするなぁ」
と、いうのが何試合も続いてた。多分選手も違和感たっぷりで松波監督になってからは
「ポゼッション最優先」
という方向に舵を切ったわけですが、これは間違いじゃあない。
でも、その揺り戻しもあるなぁというのがここ最近の試合を見て思うこと。
攻撃が異常に遅く感じるんよね。データでどうなのかはわからんけども。
パスはよく繋がってるのは間違いない。
でもゴールに向かっていく攻撃になっているかといえば、キープが目的になってしまってることも多い。
で、攻め切れずに取られて守備に回らされる、と。

2.勘違いの解消も大切
同じような話だけども、
攻撃的なガンバとかポゼッションしまくるガンバというイメージはサポにも、相手にも、
そして何より選手たちにイメージとして強く残りすぎてはしないだろうか。
もっとカウンターが上手いチームでもあったはずだ、というのがオレの感想。
去年の例で言えば、去年の最終節のフタの得点、ホームの鹿島戦でのラフィーニャの得点などなど。
前線の守備力も下がってるからこそ、カウンターも出せない上に、
DFラインが不利な状態で晒されるわけで。
ポゼッションってのは手段であって目的じゃあ無い。
もうちょい速く攻めることも無いと、と、もっと前線・前の中盤でボールを取れるようにならないと、と。

3.今野の問題点は深いライン設定ではなく攻撃面
やれオフサイドが取れないだの、タックルの位置が低くなっただののデータを持ってくるヤツもいるけど
正直なとこ「で?」という感想しかない。
別にオフサイドは守る手段の一つであって、取らなきゃいけないもんでもないし。
攻め上がれていないからこそ、押し込まれることが多いからこそ、タックルの位置も低くなるわけで。
今野については守備のとこよりも攻撃での繋ぎの遅さの方が気になる。
前線のメンツが替わったこともあるからちょっと仕方ないとこもあるといえばある。
出せる間合いのすり合わせ次第だとは思うけども。

4.佐藤の控えもしくは佐藤を控えに回せるFWを
佐藤に掛かってるタスクはちょっと過剰。
連戦も難しけりゃ、90分のフルでも少し難しいように見える。
こればっかりは、フロントが頑張るしか無いかな。
移籍ウインドーが空いたらすぐに加入、というくらいには動いていて欲しいもんだ。

というようなことを。
歯車が狂うってのは怖いなぁというのはホント痛感するやね。
楽観視はしてないけども、あまり悲観的になりすぎるのもねぇ。
そもそも1点取られたくらいでガッカリしない、ってのがガンバのいいトコだったはず。
オレはサポが悲壮感漂わしたって、選手にはロクな伝わり方しない、と思ってる。
これから巻き返して行くためにも、こっちは明るくはっちゃけるくらいじゃないとね。

そんなこんな
posted by へいず at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

大阪ダービー攻防記

そもそもの発端は 

セレサポを自称してるトミーズの雅が言い出した

「中央大通りを境にして北はガンバ、南はセレッソ」

というとこに始まって、
んでミチが言う
G大阪が勝って長堀通りまで攻め入ろ。

https://twitter.com/#!/yasuda_michel/status/180820027891658754

と言っていたので、じゃあ

今の攻防ラインはどこなのか?

をちょっと調べてみました。
ルールとしては
・ガンバが勝てば南進、セレッソが勝てば北進、ドローはそのまま
・東西を結ぶ看板が出ている程度には有名な通りの名前
・東西を結ぶ国道
・川を挟む場合はそれも使用

今までの対戦結果を参考にしたのはここ
んで最新の結果を反映させてみました。
1995/05/03 (A) ●0−1 本町通
1995/07/19 (H) ○1−0 中央大通
1995/09/30 (A) ●2−3 本町通
1995/11/22 (H) ○4−0 中央大通
1996/05/18 (A) ○2−0 長堀通
1996/09/14 (H) ○2−0 千日前通
1997/05/03 (A) ○2−0 25号線
1997/08/23 (H) ○3−2 43号線
1998/03/21 (H) ●1−2 25号線
1998/09/15 (A) ●1−2 千日前通
1999/05/15 (H) ●1−2 長堀通
1999/09/11 (A) ●1−4 中央大通
2000/05/03 (H) ○2−1 長堀通
2000/07/15 (A) ○1−0 千日前通
2001/04/07 (H) ○2−1 25号線
2001/10/13 (A) ●1−2 千日前通
2003/03/08 (H) ○1−0 25号線
2003/04/23 (A) △2−2 25号線
2003/07/13 (H) ●0−2 千日前通
2003/10/19 (A) ○2−0 25号線
2003/12/20 (A) ●2−3 千日前通
2004/06/16 (A) ○1−0 25号線
2004/10/02 (H) ○7−1 43号線
2005/05/14 (A) ○4−2 松虫通
2005/07/23 (H) ○4−1 南港通
2005/08/06 (A) ○3−0 長居公園通
2005/08/13 (H) △2−2 長居公園通
2005/12/24 (A) ●1−3 南港通
2006/03/12 (A) ○6−1 長居公園通
2006/09/09 (H) ○3−1 大和川
2010/03/12 (A) △1−1 大和川
2010/09/18 (H) ○3−2 中央環状線
2011/03/03 (H) ○2−1 泉北1号線
2011/05/24 (H) ●0−1 中央環状線
2011/08/13 (A) △1−1 中央環状線
2012/03/17 (A) ●1−2 大和川

現在の攻防ラインは大和川ということになってるみたいですw
posted by へいず at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

ガンバ系ブロガーが選ぶ2011年ガンバ大阪MVP

さて最後にMVP。


これも今年はすっと決められたかな。

イ・グノ選手です!パチパチ

ゴールにアシストに前線からの守備にと獅子奮迅ってのはあーいうのを言うんですな。凄かった。
相方に親友スンヨンが居たのもイイ効果やったんやろね。
残って欲しいけど徴兵絡みってのが痛いですね。もっと見たいのにねぇ。

次点は武井です。今年は欠かせない戦力にまでなったし。でももっと伸びしろがありそうなので来年以降に更に期待。

さて、今年も1年間楽しませてもらいました。
スタ等でお会いした方には色々ご迷惑をおかけしましたが、これに懲りず付き合ってやってくださいませ。
ツイッターやFBなんかでお会いした方も多かったなぁ。他サポの方とも交流あって輪がどんどん広がって楽しかった。

ガンバはちょっとの不安と大きな期待をしとります。タイトル欲しいねぇ。
来年はいい年になりますように!
posted by へいず at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンバ系ブロガーが選ぶ2011年ガンバ大阪ベストゴール

続いてはベストゴール。

印象に残ってるものを先にいくつか
・J1開幕戦vs豚@万博のヤットのゴール
・J111節vs福岡@福岡の宇佐美のシュート
・J117節vs柏@柏の4つのゴール全部(ヤット、将生、グノ、匠)
・J13節vs大宮@大宮のスンヨン
・J14節vs神戸@万博のグノのゴール(というか宇佐美のお返しアシスト)
・J110節vs鹿島@鹿島のラフィーニャ

とパッと思いついたヤツを上げてみましたが(大杉w贅沢ですね)ベストゴールは

J14節vs神戸@万博の宇佐美のゴールです!パチパチ

最後の試合であーいうところで決めたりするのが宇佐美だったなぁと今になっては懐かしくもありますが。
バイエルンで揉まれてもう何段も成長したところをみたいですね。
posted by へいず at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする